白魔道士Lv.50ジョブクエ攻略

白魔道士のLv.50ジョブクエ、10回くらい失敗したけど、何とか完了しました。
結構キツかったので攻略方法をチョロっとまとめておきます。

鎮撫の儀

まず大切な事

このクエストで、まず大切な事は「長老の木を守る」という事。間違っても「雑魚を蹴散らせ!」では無い。

当初、雑魚をホーリーで蹴散らしてたんですよ。でも、蹴散らしてる間に長老死んじゃうんですよね。老体だから。

と言う事で、自分は二の次です。
しっかり長老を守ろう!

プロテスとかストンスキンは開始前にかけておく。

立ち位置

開始地点からほとんど動きません。
近寄りすぎると長老が巻き込まれるし、雑魚は周りが倒してくれます。

なので、つかず離れずな場所に立ちましょう。

開始から終わりまでリジェネストスキ

開始早々、長老にリジェネとストンスキンをかけます。
横切った雑魚に1、2発攻撃しておく。

あとは基本的に、長老のリジェネ、ストンスキンを切らさないようにしつつ、適度にケアルガ入れていれるだけ。
たまに、雑魚を中々倒してくれないカント様のお手伝いをするとスムーズに事が進みます。

最後の方で、火の玉(名前忘れた)自爆してきます。
狙われたらまず避けれないんで、自身にリジェネなりケアルガなりかける。ダメージは1500〜2000くらいだと思います。
攻撃してないので倒せるのかは不明です。

火の玉いなくなったら、あとは長老にケアルガ何回かかけるだけでクエスト完了です。

最後に…

長老の木よ、怒ってるのはいいんだ…
何で雑魚呼んで自分を攻撃させるんだよ……